トップページ>初めての方に
■プライバシーポリシー
○個人情報の定義 お客様個人を特定できるような情報(ご住所、お氏名、電話番号、メールアドレスなど)、ご注文情報、お問い合わせ等
○個人情報の利用目的 商品の発送、サービスの向上、メールマガジンの配信(承諾済みのお客様のみ)を目的とし、サービスの提供、維持、改善の目的以外に使用することはございません。
○個人情報の開示 当店がお客様から収集させていただいた個人情報は、以下の何れかに該当する場合を除き、第三者に開示・提供等をすることは致しません。
・お客様の事前の同意・承諾を得た場合
・法令等に基づき、裁判所や警察等の公的機関からの要請に応じなければならない場合
・品代金決済代行会社等より不正利用等の調査のため照会があった場合
・お客様や公衆の生命・健康・財産を損なうおそれがある場合
・個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託会社に対して、お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱いを委託する場合(例:業務委託会社とは、買い物カゴシステム「ショップギア」の株式会社NTTデータキュビット、商品配送を請負うヤマト運輸株式会社、商品代金決済代行を行う会社(ヤマトフィナンシャル株式会社)、メール配信代行を行う株式会社コンビーズ、株式会社まぐまぐなどが該当。)
※各会社の個人情報取り扱いについては下記をご覧下さい。
   ヤマト運輸
   http://www.kuronekoyamato.co.jp/privacy/privacy.html
   ヤマトファイナンシャル
   http://www.yamatofinancial.jp/info/index2.html
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/rules/subscriber_privacy.html
   コンビーズ
   http://www.combzmail.jp/pub/privacy_efforts.htm
   ショップギア
   http://www.shopgear.ne.jp/privacy.html

○個人情報の管理 お客様の個人情報は、当店にて厳重なセキュリティー対策を施し、適正に管理致します。また、当店では株式会社NTTデータキュビットの買い物カゴシステム「ショップギア」を導入致しております。ご注文時に「ショップギア」への会員登録をされた場合、お客様情報欄で入力なさった情報は(株)NTTデータキュビットにも登録管理されます。
 
・ショップギアのプライバシー・ポリシー(http://www.shopgear.ne.jp/privacy.html
ショップギアはお客様のプライバシー保護のためベリサイン社のデジタルIDを
導入したSSL暗号化通信を実現しています。お客様が送信された個人情報は暗号化され、第三者に読み取られる事はございません。クレジットカード番号は、SSLによりセキュリティで保護されたページでのみ、ご入力頂きます。安心してお買い物下さいませ。(サーバ名はWWW.SHOPGEAR.NE.JPです。)
○ショップギア

会員登録について NTTデータキュビット社のショップギアは新規に会員登録を希望される方はご注文完了後に「ショップギア会員登録」画面にお進み下さい。一度登録して頂きますと、次回ご注文の際には、お客様情報やお届け先の入力を省くことができます。また、「ショップギア」加盟全店でのご購入履歴をご確認頂くことができます。入会金、会費、利用料などは一切かかりません。(会員登録無しでのご注文も可能です。)
「ショップギア会員」に登録なさった場合の利用規約はこちら↓
http://www.shopgear.ne.jp/cgi-bin/user_rule.cgi


改善の為、今後プライバシーポリシーの全部または一部を、予告なく改訂することがあります。ご了承下さいませ。なお、内容を変更した場合には、新しい規定を速やかに掲載致します。

 

■ウイルス対策について
お客様にお願いです! ◎ウイルス対策ソフトは必ず導入して下さい◎
当店ではスタッフの使用する全てのパソコンにウイルス対策ソフトを導入し、毎日、最新の情報を所得しています。
※年々、感染が増しているウイルスの中で、メール送信者を偽ってウイルスを送りつけるものがあります。これはメール送信者のように思える人がウイルスに感染しているわけではなく、感染している人のパソコンの中に存在するメールアドレスを勝手に利用して送信者と偽っているものです。すなわち、ウイルスの差出人となっているメールアドレスを持つ人がウィルスを送信したのではありません。本当の感染者を特定することはとても困難な為、お問い合わせを頂いても当店では対処が出来ません。
ウイルスに関する最新情報は様々なサイトで配信されています。万一感染した場合、ウィルスの件名等によりウィルスの名前を特定し、駆除できるかもしれません。ご利用中のウイルス対策ソフトの製造元サイトでお調べになるのも一つの手段と思われます。